株式会社コアシステムではUAV、3Dレーザースキャナー、ソナー ボートを使った三次元点群データ測量を中心に、PCサポート、建設ITサポー ト、土木設計・積算業務を行っております。

航空3Dレーザー測量

航空3Dレーザー測量とは

ドローン(UAV)は樹木の下は計測出来ません。ここで威力を発揮するのが航空レーザー測量です。今までは実機のヘリコプター、セスナ機をチャーターして航空レーザー測量を行うのが一般的でしたが、1回のチャーター費用が高額なため、ある一定以上の数量がないとコスト面では不利な状況でした。当社ではAMUSE ONE SELFEの高精度モバイルレーザースキャナシステム「TDOT」を当社保有のプラットホームMatrice 600 Pro に搭載し、航空3Dレーザー計測も可能となりました。

調査地点の上空写真

専用アプリでルート指定

高度70m前後で飛行

ドローンではできなかった山岳地帯の地形モデル作成が可能となりました。樹木の下の地山ラインまでも捉えることが出来ます。

航空レーザーで取得した点群データ

任意の断面図を作成
樹木の下の地山を捉えています

お気軽にお問い合わせください TEL 0765-52-5270 受付時間 8:00 - 19:00 [ 日・祝日除く ]

 

空撮事業

スタッフブログ

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 株式会社コアシステム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.