image5今回は、FUJITSU製の液晶一体型パソコン、ESPRIMO FH56/JDの修理記録です。

【症状】 パソコンが起動しない、”修復しています”のまま画面が変わらない!

 

【作業内容】

・メーカー診断ツールによりハードディスクの物理的故障と判断。

・本体を分解してハードディスク(2TB)を取り出しデータを救出。

・新しいハードディスク(2TB)に交換し、リカバリディスクからインストールを実施。

・救出したデータを戻して、無事復活!!

image3image1image2

修理金額はメーカー修理の場合の半額です。

皆様、メーカー修理に出される前に、弊社へお問い合わせ下さい。

images